米つくりの始まり

 今年は、とても大変な夏でした。7月14日から台風がくるまで雨という雨がふらず、稲が枯れているところや葉が枯れ始めているところが目につきました。我が家の田んぼもかれては大変と思い用水路をちょろちょろ流れる水をせき止めて24時間の水はり作業を14日くらい行いました。



順調に稲刈りも進み、あと一日のところで台風に襲われ、もち米が少し被害を受けました。しっかりと土から作って管理しておいた稲は嵐に負けてませんでした被害も最小限ですみ、コンバインから降りて手直ししながら刈り取る作業もせずに難なく稲刈りできました。


早速、来年のために田んぼを耕しにトラクターに乗り込んだのは父ででした。

「足腰がついていかないけど、ハンドル握るのは出来るからたんぼうなっておくわ。」

そう言ってトラクターに乗り込んで耕してくれました。

多年生球根雑草は刈り取り後すぐに耕すのが一番効果があり除草剤を減らせます。それに、稲わらが堆肥代わりになるので土も肥えます。
ここから、米つくりの始まりで、土つくりの始まりです。
 
ラジオ放送の出演依頼があり一昨日収録に行ってまいりました。
放送局は、なんと天下のニッポン放送、30分の特番でほうそうするそうです

今日の21時はてれびでなくダイヤルAM1242にあわせて耳をダンボにして聞いてください私の肉声がきけますよ。

おしらせです

9月25日 恵比寿マルシェに里山米マルコウが出店します。

販売品   新米コシヒカリ 新米まんげつもち 自家製とうがらしみそ  

試食もやるので是非遊びに来てください。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

世田谷の田中です。
2010年10月13日 13:18
こんにちは。田んぼにハイエースを落っことしかけた嫁の方です。

そろそろ新米を買いに行きたいのですが、なかなか行けなくて・・・m(__)m

で、ホームページを見つけたところ、恵比寿の記事が目に留まりました。

あーーー!!!行きたかったです!!! 今度、東京で何かあるときは、教えてくださいね。

お父様もお元気そうで、何よりですね。
お母様、奥様、お子さん達、皆さんお元気ですか?

今年は、何人かに「お歳暮では里山米を送ろう」って主人と話しています。

そのときは、そちらから直送していただこうと思っています。

また、寄らせてください!!!

田中
PS たけのこ、ホントニ美味しかったです。m(__)m
こめまる
2010年10月15日 18:41
コメントありがとうございます。今年は暑さのせいで水の管理がとても大変でしたが何とか、お米になりました。宅配便は関東圏内なら元払い料金500円で10キロまで送ることが可能になる契約をとれましたのでいつでもお声掛けください。恵比寿も大盛況のうちに終わりまして、これからサツマイモ堀をやろうとしているところです。機会がございましたら犬の散歩と遊びながら来てください、我が家は大歓迎です。
世田谷の田中です。
2010年10月16日 18:21
さつまいもにつられて(笑)是非お邪魔したいと思います。

直前になるかもしれませんが、連絡させていただきます。
楽しみにしています。

この記事へのトラックバック