テーマ:仕事

田植え

今年は最悪な4月の天候で苗の管理は気の抜けない日が続き苦戦しました。順調に苗が元気になったのが5月に入ってからで、田植えも終盤で苗が順調になったってかんじでした。機械で植え付けは五月8日に終わりましたがこれから機械が植えられなかったところを捕植しなければなりません。根気のいる仕事です。昨日からはじめたのでまだまだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もちつき

1月下旬に、昨年に引き続き餅つきを千葉のマンション自治会から依頼され餅つきを行いました。臼ときねを二組もって頑張ってきました。昨年よりも今年の役員さんがたの手際のよさにびっくりでした。ちょっと寒かったけれど雨もなく皆元気に餅つきできたことに深く感謝しおわびもうしあげます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホタル狩り

昨日、ふさおとめに小さな稲穂のこどもが宿りました、日中暑かったのですが肥料を散布しました。玉のような汗が吹き出し昼御飯の時に体が汗でべたべた、長靴はどろどろ、ゆっくり昼御飯を取ってごろんとなったら3時になってしまいました。目を覚まし清水の湧き出る場所へ行き水田内にたまった水を流す作業をしました。距離にして約1キロ分位クワで掘ったので腰と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山の水田管理

水田の管理が始まりました。子供と耕作放棄地だったところを管理するのにあぜ道をとりのぞきました。一昨年まで作付けされていましたが、昨年から耕作してませんで、雑草だらけ。我が家で管理することになったのであぜ道を取り除き水田を一枚にして今年から作付けします。子供の手でも一人前に動くので大助かりです。 田んぼの虫の言い分—トンボ・バッタ・ハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族総出

ビニールハウスを家族総出で5棟はりました。風もなく穏やかな天気で最高のコンディション、子供たちは、普段パイプの上に乗っちゃだめ、といわれていたのがこのときばかりは、即戦力でパイプに上に乗ってビニールをひっぱって大働きでした。また、ビニールを縛り付けるひもを反対側に投げる錘に靴を縛りつけ投げるのをやってもらったり、しばりめを解いたり、紐を…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

開墾作業

昨日今日、やれば何とかめどが立ちそう、後はトラクターで一度耕し、ごみひろいして、もういちど耕ししればなんとか田んぼのようになると思います、前にやった田んぼもこんな感じにやってうまくいったのでこの田んぼもやってみましょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開墾作業

今日は、約10年くらい前から荒地になっていた水田を開墾しなおして水田つくりをしています。おもいっきり、竹林になってしまい、竹の伐採をしてそれから、竹の根っこを掘りお越し清掃作業をやればなんとか田んぼになりそう、前にやったところはちゃんとしたお米ができるまで4年かかりました、やはり、一度荒らすとだめなんですね~…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

土つくり

有機質肥料の材料がそろったので、水田に有機肥料散布を始めました。材料は、米ぬかの発酵したもの、けいかる、魚粉、これをトラクターで散布するのです。次の日は腰とお尻がちょっと痛いです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おいしい、卵

やっと、我が家のアローカナ鶏が卵を産卵し始めました。この卵で造るケーキは格別においしいです。また、我が家では米粉を使ったケーキなので我が家オリジナル、すべて国内産(自給)なので誰が食べても安心して食べられます。是非一度ご賞味いただきたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもちつき

今日は千葉県千葉市小仲台のとあるマンションにおもちつきを頼まれて伺いました。ものすごく大きなマンションでびっくりしました、私の住む村では考えられないくらいの人数が住んでいて驚きました。また、いろんな地方の方がお住みになっていると言うことでさまざまな意見が飛び交い、メインで場を仕切っていられ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

里山の水田管理

年も明け、早速の仕事いえば毎年行っている清水の排水堀をユンボーを使って泥さらいをやったり、水の切れが悪い場所は新たに新設の堀を作ったりまだ寒いこの季節のうちに行わなくてはなりません。3月に入ってからやると今度はトラクターや田植え機が深みにはまって走らなくなってしまい後々管理しずらくなってしまいます。ですから異常乾燥注意報が連日出るこの季…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田んぼの土

昨日、近所の88歳の大、大先輩のお宅に今年の年貢をもって行きました。その先輩の家の田んぼは9反歩、我が家で管理しています。「こんばんわー」と言うと、「よくきたなー、まーあがっていっぱいやってけ」というのであがりこんで今年の米のできやこの村で米を作るためのポイントなどとてもありがたいご指導を頂きました。父親からは聞くことのできない、父の知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実りの秋

8月20日から新米の刈り取りを行いました。(ふさおとめ)今年は春先に冷え込みがあったり、天気がつづきすぎたりでほとほとまいったとしでした。なんとか刈り取りをむかえることができとても幸せです。収穫量はどのくらいか未定ですが沢山取れることを期待します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水流し(清水)

今日は、昨日まで降っていた大雨と違い少々風はあったが山ぎわから湧き出ている清水の成敗に出かけたので写真を見てね~それと珍しい生き物が小川を泳いでいたので捕まえました。これは天然のスッポンです、家族みんなで驚きました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山の自然保護

私の管理する田んぼは緑豊かな自然に囲まれたすばらしい環境で育ったお米です。除草剤を使用すればとても簡単に作業が終わるのですが頑張って草刈りをしてます、もうすぐホタルが乱舞しますとても楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食育

田植えも順調におえてやっと一段落つきました。休日には自分家の子供達や近所の子供達にも手伝って貰い苗を運んだり、苗箱を掃除してかたずけてもらったり、おおだすかりでした。このときに、おこめができるまでや、お米に必要なことは何かを仕事の合間を見て話してやりました。子供達はどうとらえたかはわかりませんが、この先どこかで為になってくれることをねが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more